猫のトイレ事情(トイレの数について)

猫の問題

 2019年03月24日に我が家にやってきたにゃんず。

 最初の1週間をケージで過ごし、その後の2週間を慣らし期間とし、04/14(日)からは本格的LDKデビューをはたしました(^^♪

 

 猫のトイレ数は一般的に猫の頭数+1とされています。つまり「そら+くろ+1」で我が家なら3つ必要。

 なるほど、理屈はわかります。猫はきれい好き。なので予備が必要なのだと・・・。

 でも、3つ目をどこに置こうかな。置き場所無くね? いや、現況2つで足りてるわけだし・・・などと思っておりました。

1つはケージ内。
2つ目はリビング。

 LDKに用意した猫トイレも最初から上手に使ってくれてます。トイレ以外の場所での、そそう無しです。これが猫の習性ってやつですね。しつけるまでもなく、勝手に自分で覚えてくれます。

レディーのトイレなのに撮るなんて失礼にゃ!

 そして始まったGW。2019年はまさかの10連休。思いっきりにゃんずと過ごせる~💕

 とはいえ用事が無いわけではございません。アラフィフ世代の多くは、実家(親)の問題をかかえております。もちろん私も例外ではございません。

 朝の8時過ぎに家を出て実家の用事を済ませ、午後の2時頃帰宅。

 ・・・すると💩の匂いがいつもより強烈に!? え、もしかして2匹ともしてるの?

 ・・・はい、してました。2匹とも・・・。2か所のトイレに💩が!!

 ・・・いや待て、むしろ、休日で良かった。平日ならこのまま夕方までこの状態。つまり、猫が好むきれいなトイレが1か所も無い事態に陥るところ。危なかった。

 

 そこで、買ったはいいけど大きすぎてケージに入らなかったトイレを出してみました。

 置き場所はLDKの入り口。この大きさが置けるのはここしかない。

写真右上、コーナーの爪とぎの先が玄関に続く廊下です。

 にゃんずトイレを置いても、50㎝幅は確保できるので通行にはぎり支障なし。

 ダンナ曰く「同じトイレを用意した方がいいんじゃないの?」。

 う~ん。私もそう思わないでもない。

 でも、とりあえずすぐ用意できるのはこれだけです。試しに使ってみてもらおう! 大きめトイレは人気だと聞くし。

 

 で、数日ご使用していただいたところ、にゃんずには大人気。間違って買ったトイレが無駄にならなくて良かったです。

 

 ところで、にゃんずのトイレ使用状況をよく見ていると問題が発覚!

 世にいう「トイレハイ」です。トイレからダッシュで出てくるそらとくろ。そこにはマットがひいてないのに。うわ、滑ってるよ・・・。

 凄い勢いですね、トイレハイ。特に💩の後は、ちょっとこちらが引くほどのハイテンション!

 仕方がないのでリビングと同じマットを用意しました。

じゃーん、どうでしょうか。これで爪も安全。
トイレ側から見るとこんな感じです。
窓際までトイレハイできまっせ
👍

 ちなみに、くろはよくトイレ掃除を邪魔します。邪魔なんだけどなごみます(^^♪

にゃんか、トイレと同化してるにゃ。
タイトルとURLをコピーしました