猫暮らし・7ヶ月目の劇的変化

猫の日常

 2019年03月24日、保護主さんに連れられてやってきたそらとくろ・・・。

 今日は10月27日。猫暮らしも無事7ヶ月を経過致しました~(^^♪

 

 10月に入っても真夏日が続きました。その後は台風や大雨・・・。被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。

 猫の為のローリングストックや防災計画など、我が家でも真剣に検討する必要を感じています。

 

 そんな中、猫暮らし7ヶ月目にして、劇的変化が訪れました。

 なんとにゃんずが自分たちから、夫の胡坐に乗ってくるようになったのです!

2019年10月20日。まずはくろから。

 くろは以前から、夫の足の間に頭を突っ込んだり、足に手を乗せたりはしていました。でもこれほど堂々と自分から乗るようになったのはここ最近です。

 

 そんなくろをじっと見ていたそら。

 その2日後にそらも自分からきました~!

2019年10月22日。どや顔にゃ~!

 我が家のリビングにはソファがありません。リビングで寛ぐ時は、夫は床で胡坐、私はダイニングテーブルの椅子に座っています。

 2019年10月22日は「即位礼正殿の儀」。📺を見ている夫の胡坐に堂々と2にゃん。

一緒に「正殿の儀」を見るにゃ📺

 涼しくなってきて、人肌のぬくもりを求めたのか、慣れてきたのか・・・?

 以来、夫の胡坐はにゃんずソファー化致しました。

 

 2019年10月26日の朝食後。セールで買ったおニューのパジャマの夫。その足に先の乗ったのはそらでした。出遅れたくろは仕方がなく前足だけ、ちょこん。

しまった、出遅れたにゃ!

 くろ「そら姉、入れてにゃ、入れてにゃ、入れてにゃ~」

そら姉、ありがとにゃ。

 現在の体重はそら3.4㎏、くろ4.3㎏。2にゃんで約7.7㎏。一度乗ったら最低でも10分は居座ります。

 「どかすのはかわいそうだから・・・」と頑張る夫でしたが、20分を経過する頃にはギブアップしてました。そりゃ、しびれるよね。

 

 ちなみに私が椅子に座っていると、椅子と背もたれの間に乗っかってきます。

 

 猫暮らし7か月目の劇的変化、それはにゃんずからのアプローチです。抱っこさせてもらえるようになって、ほんと良かった~!!

タイトルとURLをコピーしました