【猫】シンクに猫が入る問題

猫の問題

 我が家のにゃんずテリトリーはLDKです。

 つまり、キッチンも彼らのテリトリー。

 私がいる時は(怒られるから)シンクやカウンターには上がりませんが、不在時はやりたい放題。レンジフード上から、冷蔵庫の上までも自由自在です。

 

ここは僕だけの場所にゃ。そら姉はこれないにゃ。

 

 特にくろ。やんちゃ坊主です。

 にゃんずが安全ならそれもいいのですが、キッチンには危険がいっぱい。なるべくなら止めていただきたい・・・。

 

 

 シンクには洗剤の付いたスポンジなどもあるので、いろいろ試した結果ふたをしてみました。

 突っ張り伸縮棚を2個購入して、結束バンドで4か所固定。これだけだと動くので、紺色のアクリルテープにマジックテープを縫い付けて蛇口下に回してみました。残念ながら少し動きます。でも突っ張り棚自体の重量もあるので、これで完成です。

 見た目もシンプルだし「ナイス自分👌」と思っていたら甘かった。

 数日後に突破されました。

 

 

 

 水切りネットはいずこへと思いきや、そらが持っていました。

 ・・・どうしてくれよう。

 

戦利品にゃ💖 進撃のそらなのにゃ~。

 でもその後2、3回は荒らされたのですが、しばらく安全だったのでこのままでいいのかなと思い始めていました。

 

 そして事件が起きました。やはりそのままではダメだったのです。

 その日、私より遅く家を出たダンナから、衝撃画像が届きました。

 「やけにうるさく鳴くので、行ってみたらこんな状態だった」

 

・・・・・・・・・。・・・出れないにゃ。

 

 ギャー! なんてこと!

 なにをどうして、こうなった、くろ(>_<)

 「シンクの中に黒い塊があって、マジ驚いた!」と、ダンナ。

 そうでしょうとも。そうでしょうとも。そりゃ私だって驚くわ!!

 マジックテープで固定じゃダメだ。ふたを猫の力では動かせないようにしないと・・・。

 

 考えた末、ふたの上に2Ⅼのペットボトルを置くことにしました。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_0743.jpg です

 

 このペットボトルの中身は、にゃんずの災害時用のお水です。ミネラルウォーターは猫に悪いというので、水道水を汲み置きしてます。中の水はシンク掃除の時に使い、注ぎ足しているのでいつも新しい水が入っているという計画。(水道水の保存期間は常温で3日目安)

 

 ともあれ、これでシンクを攻略されることは無くなりました。

 猫との暮らしは試行錯誤の連続です。ボケている暇なし。

 

<追記(2019年09月01日)>

 残念ながら完全には防げていません・・・。

 

 

 荒そうとしたした形跡がチョイチョイあります。でもペットボトルと蓋は動いておりません(^_-)-☆

タイトルとURLをコピーしました