【猫】猫がキャットタワーを食べる問題の対策(布のタワーを食べるので、木製の猫棚にしてみました)

猫の問題

 「猫がキャットタワーを食べる問題」の対策です。

布のキャットタワー

今回も主役は僕にゃ!

 くろさん、今はなきキャットタワーのガムテ補修された最上段でドヤ顔されても・・・。飼い主は困りますよ・・・。

 

 居場所を増やすため、且つ運動不足解消のため購入したキャットタワーですが、くろの布食いに破れ敢え無く撤収・・・。

 2019/09/02から11/30までの、3ヶ月弱という短い間で役目を終えました。

 気に入ってたんだけどな、三角屋根の隠れ家で鳩時計風なくろ・・・。 

にゃっにゃ~、にゃっにゃ~、お時間にゃ~。

 土台だけは奇跡的に無傷だったので、爪とぎとしてリビングで使用するも、やはりくろに狙われ・・・。

 2019年11月30日からキャットタワー改め爪とぎとして活躍した土台部分も、2020年01月15日にてその短い役目を終えたのでした・・・。

 (写真の椅子がツギハギなのは、くろが食べた部分をフェルトで補修しているからです。私は「モダンアートな椅子」と言い張っております(^^)/)

 

 が、私は懲りていません。むしろ学習しています!

 

 居場所を増やすために、且つ運動不足解消という二大目的の為、私は新たなブツを探し出しました!(^^)!

 

木製のキャットツリー

 ところで我が家には木製のキャットツリーが1つ有ります。

 ケージの右側にあるのがそれで、日差しが届く午前中は写真の通りにゃんずがよく日光浴をしています。

 定位置はくろが下、そらが下から2段目。

 この木製のキャットツリーを購入した理由は、コンパクト及びインテリアに合うからです。色も4色から選べてどんな部屋にも合います。

 が、コンパクト故、多少揺れます。また、組み立てには時間がかかります。

 にゃんずは通路としてはよく利用していますが、お昼寝利用は下段のみです。

 にゃんずのお迎えを決めてから、慌てて用意したのがケージとこのキャットツリー。

 当初、ケージは窓側に配置して、その左側に置いていました。

  

 奥の部屋に行くための引き戸の都合上、あまり大きなものは置けなかったので、省スペースを優先にしてこのキャットツリーにしたのです。(本当はハンモックやベッドがついている、キャットタワーにしたかった)

 正直、猫を実際飼うまでウールサッキング(異食症)など知りませんでした。

 予習不足ですよね・・・( ゚Д゚)

 

 が、コンパクト及びインテリアに合うという理由で選んだこのキャットツリーこそ、くろには安全だったのです。

 

 木製のキャットタワーであれば、くろは食べれないのです。

 

木製の猫棚

 2019年12月14日(土)。布のキャットタワーがリビングから消えて2週間後に、新たなブツはやってきました。

 完成品です。

 半完成品となっていますが、稼働棚の板を取り付けるだけなので、ほぼ完成品といえる状態で届きます。

 でかい。デカいです。大人が2人いないと運べません。

 まずは廊下で段ボールから出してっと。これだけ大きいと、段ボールから取り出すのも一苦労です。

 ♪じゃ、じゃ、じゃ、じゃーん♬

 猫棚登場です! 飼い主、頑張りました!!

 正式名称「(天窓付き)キャットウォークシェルフ」。信頼の日本製「大川家具」でございます。

 大事な事なのでもう1度言います。

 「飼い主、頑張りました💖!」

 早速くろまめもパトロールにお出ましです。

 置き場所は、以前と同じLDKの入り口の角。

 ここに置いていたキャットタワーが、くろまめの布食いに敗北し撤収・・・。

 猫棚にチェンジいたしました。

 さっそく2にゃんで猫棚のパトロール。どうやら、使っていただけそうです。

 

 新しい猫棚に喜んで、飛び乗って滑っていたので、厚手のカーペットをひきました。

 そらの下の白いのがそうです。

 薄手のカーペットはくろが食べてしまうのですが、9㎜-10㎜位の厚みがあればくろは食べません(今のところ)。

 順調に、使いこなして頂いています。

 

 高い買い物か!?とも思いましたが、なにより安全です。

 2にゃんで飛び乗っても問題無し、びくともせず。また、家具としてもビューティフル。末永く使えそうです。

 2019年12月14日に届いて約1ヶ月半。文句無しです。悩んだ甲斐がありました(^^♪

 

 2020年01月26日現在、配置は以下の通りです。

①転倒防止用突っ張り棒。

 家具は手前側に倒れるので、後ろ側を突っ張っています。(もちろん設置はだんな)これが役立つ事態が起こらないのが理想ではあります。

②猫のトイレ&嘔吐用お掃除セット1式。

 床に置いていましたが、置き場所ができました。②と④のハンディ掃除機を持ってにゃんずのトイレ掃除に励んでいます。

③厚手のマット

 今のところ、くろまめが食べていない厚手のマットです。猫棚に飛び乗るので滑り止め用に。また飛び降りるので床にもひいています。のぞき穴付き猫ハウスの中にもです。

④ハンディ掃除機

 洗面所に置いていた掃除機ですが、にゃんずがやってきてからリビングに移動しました。猫砂掃除に大活躍です。でも古いので、充電の感覚がだんだん短くなってきています。買い替え時期なのかな?

⑤ゴミ箱

 猫用品ではありません。スチール缶、ビン、スプレー缶用ゴミ箱です。この3品目は小さいゴミ箱で十分。意外と猫棚にマッチしました(^^

タイトルとURLをコピーしました